アイ・アール・エスが“熱線入りフロントガラス”を発売 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

アイ・アール・エスが“熱線入りフロントガラス”を発売

 

競技車のフロントガラス曇り除去・防止に“熱線入りフロントガラス”を発売

 このたびアイ・アール・エスでは、フロントガラスの曇り除去・防止の新アイテムとして、熱線入りフロントガラスを新発売いたします。
 当商品は、フロントガラス内部(合わせガラスの中間膜部分)に埋め込まれた電熱線による熱で、ガラスの曇りを蒸発させ、競技中などのドライバーの視界を良好に保ちます。
 一瞬でもフロントガラスが曇れば、即タイムロスを招く極限の競技状況下において、ハードドライングをサポートする強力なアイテムとなると考えています。

写真上
ガラス全景(形状は純正同等)

写真下
ルームミラーベース部分拡大
(ノギスは1cmを示す:電熱線ピッチ4~5本)

【熱線入りフロントガラスの特長】
・梅雨時や寒冷地でのフロントガラスの曇り除去に非常に効果的です。
・ヒーター通電後、3~5分で曇りが取れ始め、10分程で完全クリアとなります。その後電源OFFにしてもガラスが温まっているのでしばらく効果が持続します。
・板厚も十分で、強度的にも安心です。
・Eマーク(ヨーロッパ規格)品ですので日本の公道や車検でも問題ありません。
・電熱線は非常に細く、視界を遮りません。
・電熱線は左右に分割されており、配線が独立しているため、片側が飛び石・クラック等で断線しても、反対側は機能します。

【ラインナップ・価格】
・CT9A ランサーEVO.VII
 ¥102,900(本体¥98,000)

・CT9A ランサーEVO.VIII~IX-MR
 ¥102,900(本体¥98,000)

・CZ4A ランサーEVO.X
 ¥102,900(本体¥98,000)

・GDB インプレッサ
 ¥113,400(本体¥108,000)

・GRB インプレッサ
 ¥113,400(本体¥108,000)

【納期】
・各車種少数在庫あり

【問い合わせ】
株式会社アイ・アール・エス ウェブサイト
http://www.irs.co.jp

RALLY PLUS