写真で見る:VISION RALLIART CONCEPT – RALLYPLUS.NET ラリープラス

写真で見る:VISION RALLIART CONCEPT

©Naoki Kobayashi

三菱が1月14日(金)〜16日(日)に開催される東京オートサロンで発表した、VISION RALLIART CONCEPT。現時点ではアクセサリーやドレスアップパーツなどの展開がメインになると考えられるラリーアートだが、このVISION RALLIART CONCEPTの重厚感あふれるマッシブなスタイリングは、今後のラリーアートの方向性を探るひとつの要素となるかもしれない。

厚みのあるフロントバンパーの造形。アンダー部分はリヤディフューザーと似たメッシュのデザインが採り入れられている。/Naoki Kobayashi

ラリーアートのロゴがワンポイントで入るリヤディフューザー。跳ね上がる形のメッシュが存在感を際立たせる。この中にはマフラーも収められており、いかにもコンセプトカーという雰囲気を醸し出す。/Naoki Kobayashi

タイヤは285/40ZR22サイズのADVAN Sport V107。ブレーキは強力なモータートルクに見合った制動性能を狙い、ブレンボ製の対向6ポットキャリパーを装着している。/Naoki Kobayashi

前後フェンダーは大きく張り出し、見た目からも力強さを感じさせるもの。マットブラックのボディと対照的に、外端部分はグロスブラックのリップで縁取られる。/Naoki Kobayashi

ベースとなるアウトランダーからひと回り大きくなった感のある外観。マットブラックの塗装は光の当たり方によってブルーのハイライトが入り、力強さと同時に高級感を漂わせる。/Naoki Kobayashi



ヘルメットのペイントはじめました!