ヨコハマ、スポーツ系アルミホイール2商品を新発売 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ヨコハマ、スポーツ系アルミホイール2商品を新発売

©YOKOHAMA

横浜ゴムは、スポーツ系アルミホイールの新商品「ADVAN Racing RZ-F2」と「ADVAN Racing TC-4」を新発売する。

「ADVAN Racing RZ-F2」はツイン5本スポークと均等10本スポークを融合したクロスオーバーデザインの金型鍛造1ピースホイール。ADVAN Racingブランド初の鍛造モデル「ADVAN Racing RZ-DF」の後継となるが、同ブランドの鍛造モデルとして初めてフルフェイスデザインを採用。リムプロファイルはリバース構造を採用し、圧倒的な存在感を醸し出すとともに軽量化を実現した。

YOKOHAMA

「ADVAN Racing TC-4」は鋳造1ピースの5本スポークホイール。開発にあたってはコアなスポーツ志向ユーザーをターゲットにした従来モデル「ADVAN Racing TCⅢ」をベースにさらなるデザイン性の向上を追求した。また、コンピューター解析によりスポークの股部と先端にのみサイドカットを施すことにより、強度と軽量性のバランスを最適化するとともに、シャープなイメージを併せ持つ。

サイズは、「ADVAN Racing RZ-F2」の国産車用が18×7.5J~18×11.0Jの全21サイズで、インポートカー用が18×8.0J~18×9.5Jの全7サイズ。「ADVAN Racing TC-4」は、国産車用が18×7.0J~18×11.0Jの全21サイズで、インポートカー用が18×7.5J~18×9.0Jの全5サイズ。

価格は「ADVAN Racing RZ-F2」が73,500円~87,000円(税抜)。「ADVAN Racing TC-4」は52,000円~56,000円(税抜)。



ワールドラリーカレンダー2019