全日本ラリー北海道:JN3天野/井上組の全日本タイトルが確定 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

全日本ラリー北海道:JN3天野/井上組の全日本タイトルが確定

©RALLY PLUS

開催中の全日本ラリー選手権第7戦ラリー北海道(グラベル)で、JN3クラス天野智之/井上裕紀子(トヨタ・ヴィッツRS)のチャンピオンが確定した。

ラリー北海道は例年、グラベル路面かつステージ総距離が150kmを超えるため、ポイント係数が2倍となっており、タイトル争いに大きな影響を持つ。9月16日に行われたレグ1-bの競技では、JN3クラスで接戦を展開していた大倉聡/豊田耕司(トヨタ・ヴィッツCVT)が、SS8でデイリタイア。この結果、今季開幕から6連勝中の天野智之/井上裕紀子(トヨタ・ヴィッツRS)が、ラリーのフィニッシュを待たずして今シーズンのJN3クラスタイトルを確定させた。

天野は4年連続通算9回目、井上は8年連続通算10回目のタイトル獲得となる。



RALLY PLUS
ワールドラリーカレンダー2018