APRC併催の全日本モントレー、拠点は富岡市に – RALLYPLUS.NET ラリープラス

APRC併催の全日本モントレー、拠点は富岡市に

©Naoki KOBAYASHI

今季の全日本ラリー選手権第5戦「MONTRE 2022」(6月10〜12日)は、群馬県富岡市に拠点を置き、駐車場にサービスパークを設置して開催することになった。昨年は全SSをターマックで構成し高崎市を拠点としたが、新型コロナウイルスの感染流行の影響を受けて無観客での開催となっていた。

2022年大会は、ラリールートを群馬県南西部に設定。再びAPRCも併催することが決まり、ステージ総走行距離は120kmを予定している。ステージのうち2本は20km近くの距離があり、計4回走行するなど全日本ラリー選手権の中でもタフな設定となりそうだ。



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!