「NUTAHARA Rally team」2022年の参戦体制を発表 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

「NUTAHARA Rally team」2022年の参戦体制を発表

©NUTAHARA Rally team

NUTAHARA Rally teamは、2022年の参戦体制を発表した。

2022年も引き続き全日本ラリー選手権にトヨタGRヤリスで参戦する。チームは株式会社オフィス・ヌタハラが運営、KTMSの協力のもと、車両製作及びメンテナンスはRUTS RACING(代表 山田淳一)、今シーズンよりKYBダンパーを装着し、横浜ゴム伝統のADVANカラーをまとい、シリーズ最高峰のJN-1クラスを戦う。
 
コ・ドライバーは昨シーズンに引き続き「NUTAHARA Rally School Jr.チーム」の卒業生である東駿吾。2022年のJAF全日本ラリー選手権へは、開幕戦の「新城ラリー」から最終戦までの全8戦に出場を予定しており、シリーズチャンピオンを目指す。
 
 
■チーム概要
 チーム名称 : NUTAHARA Rally team (ヌタハラ・ラリーチーム)
 参戦車両 : トヨタ・GR ヤリス (JAF 全日本ラリー選手権 JN-1クラス仕様)
 車両名称 : ADVAN カヤバ KTMS GR ヤリス
 ドライバー : 奴田原文雄 (チーム代表兼任)
 コ・ドライバー : 東 駿吾
 チーフエンジニア : 山田淳一 (RUTS RACING)
 協 力 : KTMS (KOBE TOYOPET M OTOR S PORT)
 タイヤ : 横浜ゴム
 ウェブサイト : http://www.nutahara.com



ラリプラメンバーズ2022募集中!!