大阪オートメッセで、ニュル24時間参戦インプレッサを展示 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

大阪オートメッセで、ニュル24時間参戦インプレッサを展示

 

スバルテクニカインターナショナル株式会社は、来る2月11日(金・祝)~13日(日)に大阪市のインテックス大阪展示ホール(大阪市南港)にて開催される大阪オートメッセ2011に、STIコンプリートカー「WRX STI tS」および「WRX STIニュルブルクリンク24時間レース出場車」の2台を展示いたします。

WRX STI tSおよびニュルブルクリンク・レース出場車を展示するのは、自動車専門誌「XaCAR(ザッカー)」のブースで、STIコレクションほかの販売ブースも併設されます。STIのコンプリートカーやSTIスポーツパーツについての造詣が深い同誌のご好意でこの2台のWRX STIの展示が実現しました。関西地区最大のドレスアップ&チューニングカーショーである大阪オートメッセで、STIコンプリートカーおよびレースカーを是非ご覧ください。

なお、イベント開催中は、XaCARの城市邦夫編集長とSTI車両実験部長の辰己英治とのトークショーも行われる予定です。また、物販コーナーでは、STIコレクション商品のイベント特価販売に加え、東京オートサロンでも好評だった”KIDS福袋” 、STIメカニカルウォッチ2011モデルの即売も行います。あわせて、税込み15,000円以上お買い上げの方にはSTIデスクカレンダー2011をプレゼントいたします。

※福袋、メカニカルウォッチ、プレゼント用STIデスクカレンダーは数に限りがあります。品切れの場合はご容赦ください。



RALLY CARS