今週末は福島で全日本戦開催 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

今週末は福島で全日本戦開催

 

全日本ラリー選手権第3戦、がんばろう!福島MSCCラリー2012(グラベル路面)が、6月1-3日、福島県東白川郡棚倉町を拠点に開催される。今季2回目のグラベル戦となる今イベントは、棚倉町にあるルネサンス棚倉にサービスパークを設置。16SS、計63.43kmのステージが構成される。

今季の全日本はここまでの2戦で、ディフェンディングチャンピオンの勝田範彦と、元チャンピオンの奴田原文雄が一戦ずつ勝利を分け合う展開。今回は、TEAM NENCから鎌田卓麻がインプレッサで参戦するほか、クスコレーシングのトヨタ86がデビューすることでも注目が集まっている。
クスコ86のドライバーを務めるのは三好秀昌。APRCで番場彬のコドライバーを務める保井隆宏とコンビを組む。一方、ラックが投入する86は香川秀樹がドライブ。JRCで2台の86が対峙するのは初めてのことで、86同士のバトルも楽しみなところだ。

6月2日は、サービスパークに隣接のギャラリーステージでの走行3回を観戦することができる。ここでは、実況アナウンスやインターネットを通じたリザルト配信、お楽しみ抽選会も実施。また3日には、林道SSにも観戦できるステージが設定されている。
2000円(中学生以下は無料)の観戦料金で両日のステージが観戦でき、プログラムも含まれている。駐車料金は無料。3日は鹿角平牧場にラリーパークが設置され、20分のリグループを行うラリー車を見ることができる。軽食やバーベキューハウスも設置されているので、休日を楽しみがてらラリー観戦を行うこともできそうだ。

詳しくはイベント公式サイトでチェックを!
http://www.mazdasportscarclub.jp/Gallery2012.html



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018