スバル、全日本ラリー高山のダイジェスト映像を公開 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバル、全日本ラリー高山のダイジェスト映像を公開

 

スバルは、全日本ラリー選手権高山のダイジェスト映像を公開した。

勝田範彦が負傷欠場したことで、4位以内に入ればチャンピオンが確定する新井敏弘/田中直哉組と、2016年にこのラリーで優勝している鎌田卓麻/市野諮組が初日から好バトルを展開。鎌田が初日をトップで折り返し、2日目も接近戦が続くと思われた矢先、SS8で鎌田のマシンにミッショントラブルが発生してリタイア。これでトップに立った新井がそのまま逃げ切り、今季5勝目とシリーズチャンピオンを獲得した。

動画では、路面の落ち葉によりスリッピーなターマックステージを駆け抜けるSUBARU WRX STIの勇姿や、鎌田を襲ったミッショントラブルの瞬間などが収められている。



RALLY PLUS