ヌービルがWRCフランス向けテストで大クラッシュ、クルーは無事 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ヌービルがWRCフランス向けテストで大クラッシュ、クルーは無事

©Hyundai Motorsport GmbH

3月28日、WRCフランス向けのテストを行っていたヒュンダイのティエリー・ヌービルが、コース途中の橋でラインを外して落下する大クラッシュを喫した。

このテストは、コルシカ島の東海岸に置かれるバスティアのラリー本拠地から50kmほど南下したリングイツエッタ近郊で行われており、アクシデントは夕方近くに左コーナーの出口で発生したと見られる。マシンは、コンクリート橋の数メートル下の川の浅瀬で止まり、フロントからリアまでひどくダメージを受けた。

ヒュンダイの広報によれば、ヌービルとコ・ドライバーのニコラ・ジルソウルに怪我はなかったが、アクシデントによりヌービルの1デイテストはここで終了となった。チームメイトのアンドレアス・ミケルセンとダニ・ソルドは前日までにテストを終えていたため、ヒュンダイ勢全体のプリペア作業にこれ以上の影響を与えることなく済んでいる。



ワールドラリーカレンダー2019