スバル、苗場でゲレンデタクシー5周年記念イベントを開催 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバル、苗場でゲレンデタクシー5周年記念イベントを開催

©SUBARU

スバルは、リフトの代わりにスバルのSUVでゲレンデを駆け上るイベント「ゲレンデタクシー」の5周年を記念し、2018年2月17、18日に新潟県の苗場スキー場で「SUBARU SNOW FES IN NAEBA」を開催する。

SUBARU

日本トップクラスの来場者数を誇る苗場スキー場で開催する「SUBARU SNOW FES IN NAEBA」では、通常のゲレンデタクシーのほか、スバル車の雪上走行性能を自分の運転で体感できる雪上コース試乗も可能。さらに、全日本ラリー選手権などで活躍する新井敏弘、鎌田卓麻が運転するWRX STIに同乗して迫力のパフォーマンスを体感できる「SUBARU SNOW DRIVING EXPERIENCE」、夜のゲレンデで繰り広げられる打ち上げ花火とWRX STIのコラボレーションパフォーマンスなど、会場全体でスバルを愉しめるイベントとなっている。

なお、WRX STIの同乗体験は事前応募制となっている。応募締め切りは2月4日まで。

SUBARU SNOW FES IN NAEBA イベント概要

・ ゲレンデタクシー体感
・「SUBARU SNOW DRIVING EXPERIENCE」
(特設雪上コース試乗、プロドライバーによるデモ走行への同乗)
※応募ページはこちら
https://www.subaru.jp/lifeactive/programs/subaru_snow_driving_experience/

・WRX STI エキサイティングドライブ
(プロドライバーによるデモンストレーション走行)
・ゲレンデタクシーVR(バーチャルリアリティ:仮想現実)体験
・SUBARU SNOW CAFE
・ゲレンデ花火×WRX STI コラボレーションドライビング 
※2月17日(土)のみ 20:45頃~実施予定

ゲレンデタクシー(SUBARU SNOW FES IN NAEBA)
https://www.subaru.jp/gelandetaxi/



ワールドラリーカレンダー2019