【特別企画】より“過酷”に生まれ変わった「WRC7」発売記念レポート!! – ページ 6 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【特別企画】より“過酷”に生まれ変わった「WRC7」発売記念レポート!!

©amuzio

初回封入特典はポルシェ911の最新ラリーカー!

毎回話題のマシンなどがダウンロードコンテンツ(DLC)として登場するWRCシリーズだが、WRC7の初回封入特典は「ポルシェ911 GT3 RS R-GT」だ。

ル・マン24時間で2度の勝利を挙げているポルシェのドライバー、ロマン・デュマが駆るのがこのポルシェ911 R-GTだ。

WRC設立以前からポルシェはラリーで活躍しており、68〜70年には3年連続でモンテカルロを制覇。スウェーデンやツール・ド・コルスでも優勝を重ねている。80年代のグループB時代に登場したのが、印象的なロスマンズカラーのポルシェ911だ。ヨーロッパラリー選手権や中東ラリー選手権でも活躍した。

今回の特典となっているのは、そんなポルシェが現代に蘇らせたラリー専用マシン、R-GT規定の車両。Rは「ラリー」を表しており、R2やR5と同様のFIA規定だ。GTカーをラリーカーに仕立てたマシンで、ポルシェの他にはアバルト124スパイダーやロータス・エキシージなどがターマックを中心として活躍している。収録されているのはロマン・デュマがドライブしている911 R-GTで、今年はフランス国内で開催されているRGTカップに参戦中の現役マシンだ。

雪のモンテカルロを疾走するポルシェ911 R-GT。特にフランスやモナコなどのラリーでは、ポルシェは長年活躍している。

プロダクトコードは発売日から有効となるため、本稿執筆時点では実際にプレイはできなかったが、すでに購入した方はプレイできているはず。独特なRRレイアウトの絶大なトラクションは、ターマックラリーで真価を発揮するだろう。


これまでのシリーズ以上にグラフィカルで、マシンの挙動も改善され、2018年のeSports WRCにも対応する「WRC7」。eSports熱の高まりで新たなラリーファン、ラリーゲームファンが一気に増える可能性もある。トヨタのWRC復帰初年度である2017年シーズンを、ぜひみなさんの手で、WRC7のなかで「トヨタ、WRC初年度チャンピオン!」というかたちで締めくくってほしい。

さあ、今日からが、WRC7での“2017年シーズンの開幕”だ!

存分にWRCの世界を楽しんでほしい!

WRC 7 FIA WORLD RALLY CHAMPIONSHIP © 2017 published by Bigben Interactive S.A. and developed by Kylotonn Racing Games. All rights reserved. An official product of the FIA World Rally Championship, under licence of the WRC Promoter GmbH and the Federation Internationale de l’Automobile. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. “WRC” and the WRC logo are registered trademarks of the Federation Internationale de l’Automobile. All rights reserved. Licensed and published in Japan by Oizumi Amuzio Inc.



ワールドラリーカレンダー2020