全日本ラリー北海道 速報:新井敏弘、2位に大差をつけてシーズン2勝目 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

全日本ラリー北海道 速報:新井敏弘、2位に大差をつけてシーズン2勝目

©RALLY PLUS

全日本ラリー選手権第7戦「ラリー北海道」は、9月17日(日)に7カ所のスペシャルステージを走行し、新井敏弘/田中直哉(スバルWRX STI)が、勝田範彦/石田裕一(スバルWRX STI)に1分56秒5の差をつけてシーズン2勝目を飾った。

「(サミー賞のかかった)最終ステージでベストを獲れなかったのが少し悔しいです。クルマの状態が完璧ではない中で、大きなトラブルがなかったのは評価できると思います。自分のドライビングを考えると、もう少ししっかりやらないとダメですね。もっと差をつけて勝たないと」と、新井は地元モントレー以来の勝利にも肩をすくめた。

勝田は、選手権を争う奴田原文雄/佐藤忠宜(三菱ランサーエボリューションX)とのポイント差を拡大し、タイトル獲得に向けて大きな2位を得た。「とにかくこの難しいラリーで完走できて良かったです。本当にホッとしています。でも、今回は自分の思ったような走りができなかったことが反省点です。それでも大きな2位を得たので、次のターマックに頭を切り替えて頑張ります」と、安堵の表情を見せた。

3位は鎌田卓麻/市野諮(スバルWRX STI)、4位に福永修/齊田美早子(三菱ランサーエボリューションX)。また、JN5クラスで優勝した小濱勇希/馬場雄一(シトロエンDS3 R3-MAX)、JN3クラスで優勝した天野智之/井上裕紀子(トヨタ・ヴィッツ)が、それぞれ2戦を残して今シーズンのタイトルを決めている。



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018