グロンホルムがERCヤンナーでコメンテーターに – RALLYPLUS.NET ラリープラス

グロンホルムがERCヤンナーでコメンテーターに

 

 1月1日からレッキがスタートしているERC開幕戦のヤンナーラリー(オーストリア)では、2000、2002年のWRCチャンピオン、マーカス・グロンホルムがエキスパートコンサルタントとして参加することが明らかになった。グロンホルムは、ユーロスポーツが展開する中継番組でコメントや解説を担当する。また、ラリー中、ERCサイト経由からでも視聴できるラリーラジオにも登場するほか、メディアからのインタビューにも対応する予定。

 現在、ERCでジェネラルコーディネーターを務めるのは、グロンホルムがプジョースポールに在籍していた時代にチームボスを務めていたジャンーピエール・ニコラ。「ラリーの人気ドライバーであるマーカスがヤンナーラリーに参加してくれることをうれしく思う」とニコラ。グロンホルムとは、チームを離れてからも親交を深めていたという。

 一方、グロンホルムもERCで活躍した時代があり、地元フィンランドのラップランド・ラリーでは1996年から3連覇を飾っている。

 ラリーは3日にフリープラクティスと予選を行なった後、4日から2レグで競技を実施。現在路面に雪は見られないが、随所にアイスパッチが見られ、特に木陰の部分は凍り方が激しいという。

RALLY PLUS
RALLY PLUS