【速報】全日本ラリー第8戦:鎌田卓麻が久々の全日本選手権勝利を達成! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【速報】全日本ラリー第8戦:鎌田卓麻が久々の全日本選手権勝利を達成!

©RALLY PLUS

全日本ラリー選手権第8戦「M.C.S.C.ラリーハイランドマスターズ2016 Supported by Sammy」は、10月16日(日)に6SSを走行し、鎌田卓麻/市野諮(スバルWRX STI)がシーズン初勝利を飾った。3.1秒差の2位には勝田範彦/石田裕一(スバル)、11.2秒差の3位に奴田原文雄/佐藤忠宜(三菱ランサーエボリューションⅩ)が入った。

「ほっとしました、勝てて本当に良かったです。最後のセクションは抑えながら、行けるところは攻めたんですが……。周りの皆さんがかなり攻めていたので、追い詰められてびっくりしました(笑)。前に全日本のトップカテゴリーで勝ったのは2005年までさかのぼりますね。BRZでは勝っていましたが、総合優勝は久々です」と、鎌田は笑顔で語った。

2位に入った勝田は「攻めたけれど、鎌田選手の方が速かったですね。今回は完敗です。でも、奴田原選手より上位でフィニッシュできてホッとしています。かなり追い上げてきたので、ヤバいな……と思いました」とコメント。

JN5は新井大輝/小坂典嵩(シトロエンDS3 R3-MAX)がシーズン初勝利。2位には柳澤宏至/中原祥雅(プジョー208 R2)、3位は大倉聡/豊田耕司(トヨタ・ヴィッツGRMNターボ)が入った。柳澤は1戦を残してJN5クラスのタイトルを決めている。



RALLY CARS
ワールドラリーカレンダー2018