高山自動車短期大学、VAB型WRX STIでラリー北海道へ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

高山自動車短期大学、VAB型WRX STIでラリー北海道へ

©TCRT

岐阜県高山市にある高山自動車短期大学は、今年VAB型WRX STIを投入してラリー北海道に参戦する。

RALLY PLUS

RALLY PLUS

同大学では選択科目として学生メカニックによる国際ラリー参戦を行う『世界ラリー実習』という授業があり、今年は2年生2名、1年生2名の計4名と同大学のOBが高山自動車短期大学ラリーチーム車両のメンテナンスを行う。プロジェクトの発足は1996年。これまで20年連続で完走を果たしており、21年目の挑戦となる今年も完走を目指している。クルーを務めるのは、ベテランの星野博と小林剛。星野は昨年も完走を果たしており、連続完走に期待がかかる。

学生たちは先週の金曜日に大学で壮行会を行い、中部国際空港から帯広入り。すでにサービスパークで車両整備などを行なっている。車両は本日、無事に車検を通過し、明日以降のラリーに向けて準備が進められている。

※初出において小林剛選手の漢字が間違っておりました。お詫びして訂正いたします。

RALLY PLUS