デルクール、ファビアR5でツール・ド・コルスに参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

デルクール、ファビアR5でツール・ド・コルスに参戦

©wrc.com

9月29日に開幕するWRCツール・ド・コルスに、フランソワ・デルクールがシュコダ・ファビアR5で参戦することになった。

これまで、フォード、プジョー、三菱でワークスドライバーを務めてきたデルクールは、1993年にフォード・エスコートRSコスワースでコルシカを制している。

今回のツール・ド・コルスには77台がエントリーリストに名を連ね、うち20台がR5マシン。11台がWRC2にノミネートしており、現在シリーズリーダーに立っているエルフィン・エバンスも含まれている。

現在54歳のデルクールは、R5マシンが含まれるRC2クラスの注目選手。このクラスは今回、WRCデビューを飾るヒュンダイi20 R5のステファン・サラザン、ブライアン・ブフィエ(フォード・フィエスタR5)も優勝経験を持っている(ブフィエの2013年、2014年はERCとしての開催)。また、注目のi20 R5は、ファビオ・アンドルフィ、テーム・スニネン、開発ドライバーのケビン・アッブリングも登場し、R5マシン対決がより白熱することが期待される。

RALLY PLUS