国別対抗ラリー:ガルデマイスターがシェイクダウンでトップ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

国別対抗ラリー:ガルデマイスターがシェイクダウンでトップ

 

 今シーズンはWRCから外れての開催、国別対抗の要素を取り入れたコロナ・ラリー・メキシコ、『ラリー・オブ・ネイションズ』のシェイクダウンが9日に行われ、トニ・ガルデマイスター(フィンランド)がトップタイムをマークした。

 シェイクダウンのコースは10.10kmでガルデマイスターは3分02秒4を記録。続いての2番手には2.8秒離され、パトリック・サンデル(スウェーデン)が着けている。
「足が少し固いかなと思ったけど、タイムについては満足」とガルデマイスター。サンデルも「最後の2回の走行で行った変更でずいぶんとよくなった」と好印象を持っている。

 3番手以降にはブリス・ティラバッシ(フランス)、デディエ・オリオール(フランス)、アンドレア・アイグナー(オーストリア)と続いている。

ラリーメキシコ シェイクダウン タイム結果(TOP8)

No. Driver Nat. Car Time
1 トニ・ガルデマイスター フィンランド ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’02.4
2 パトリック・サンデル スウェーデン ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’05.2
3 ブリス・ティラバッシ フランス ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’07.1
4 ディディエ・オリオール フランス ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’07.7
5 アンドレアス・アイグナー オーストリア ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’07.8
6 チェビー・ポンス スペイン ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’08.4
6 ハリ・ロバンペッラ フィンランド ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’08.4
8 ダニ・ソラ スペイン ミツビシ・ランサー・エボリューション 3’09.0


RALLY CARS