ポルトガルで今季WRC初参戦のダニ・ソルド「走行順は大きなアドバンテージにはならない」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ポルトガルで今季WRC初参戦のダニ・ソルド「走行順は大きなアドバンテージにはならない」

©Hyundai Motorsport GmbH

今週開催されるWRC第5戦ラリーポルトガル(グラベル)で、今季初めてのWRC参戦を果たすヒョンデのダニ・ソルド。金曜日はラリー1勢では最後尾の9番手からのスタートとなるが、それほど大きなアドバンテージにはならないと考えているようだ。

ソルドは、ここ最近のグラベルでの走行経験が不足していること、カッレ・ロバンペラとセバスチャン・オジエも金曜日はそれぞれ5番手、7番手からスタートとなることを指摘。
「自分たちのアドバンテージがどうなるかは興味深い。オジエやロバンペラのようなドライバーが後方スタートからプッシュするんだからね」とソルド。

「金曜日は彼らもスタート順がいいので、自分たちもハードにプッシュしなくては。グラベルラリーに出るのは昨年9月のギリシャ以来だから、少し手こずるかもしれないが、こういうステージでは自分はいつもいいフィーリングを得られている」
(Graham Lister)



ラリプラメンバーズ2024募集中!!