新井敏弘、サスペンション破損でイプルーをリタイア – RALLYPLUS.NET ラリープラス

新井敏弘、サスペンション破損でイプルーをリタイア

 

 IRC第6戦イプルーに出場していた新井敏弘は、ラリー最終日デイ2のSS11前にリヤサスペンションのリンクにトラブルが発生したためリタイアを喫した。

 ちなみにSS11は観客が立ち入り禁止区域に入るなどコントロールが難しい状態となり、安全確保のためにキャンセルとなった。

 現在ラリーはSS15を走行中。シュコダ・ファビアのフレディ・ロイクスがトップをキープしている。途中2番手につけていたクリス・ミークはSS8でコースオフから横転、リタイアを喫している。

RALLY PLUS