Mスポーツ・フォード、アドリアン・フルモーのWRCニュージーランド出走を取り消し – RALLYPLUS.NET ラリープラス

Mスポーツ・フォード、アドリアン・フルモーのWRCニュージーランド出走を取り消し

©M-SPORT

Mスポーツ・フォードは、9月29日に開幕するWRC第11戦ラリーニュージーランド(グラベル)について、アドリアン・フルモーのエントリーを取り消した。

フルモーは、第9戦ベルギーの最終日にクラッシュ。マシンの修復が間に合わないとして、第10戦アクロポリスのエントリーを取り消していた。続くWRCニュージーランドではフォード・プーマ・ハイブリッド・ラリー1をドライブする予定になっていたが、9月20日、チームはフルモーがこのラリーをスタートしないことを発表した。

Mスポーツ・フォードの発表では「アドリアン・フルモーの2022年シーズンの目標を見直した結果、Mスポーツはアドリアンのラリーニュージーランドへのエントリーを取りやめた。Mスポーツは引き続き、アドリアンの活動に関しての責任を果たしていく。今回の決定は、本人と我々のパートナーが協力して行われた」と伝えている。

フルモーは、10月20〜23日に開催されるWRC第12戦ラリースペインでチームに復帰する。一方、WRCニュージーランドには、クレイグ・ブリーン、ガス・グリーンスミスがワークスエントリー。サードカーをイタリアのプライベーター、ロレンツォ・ベルテッリがドライブする。



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!