WRCギリシャ:Mスポーツ・フォードのアドリアン・フルモーが欠場、マシン修復が間に合わず – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCギリシャ:Mスポーツ・フォードのアドリアン・フルモーが欠場、マシン修復が間に合わず

©M-SPORT

Mスポーツ・フォードのアドリアン・フルモーが、9月8〜11日に開催されるアクロポリス・ラリーギリシャ(グラベル)の参戦を取りやめることになった。チームが8月24日、フルモーの欠場を発表した。前戦イープル・ラリーベルギー(ターマック)の最終日でのクラッシュが関係していると説明している。

チームがSNSで発信した内容によれば「イープルラリーでのアクシデントにより、チームはアドリアン・フルモーのマシンをアクロポリスラリーまでに修復することが不可能となった。残念ながら、アドリアンはギリシャに参戦しないが、今後のためにレッキには参加する」

フルモーが今季クラッシュしたのはWRCベルギーが4度目。ラリーモンテカルロ、クロアチア、サルディニアでも同様のアクシデントが発生している。

Mスポーツ・フォードは、それでもギリシャでは、クレイグ・ブリーン、セバスチャン・ローブ、ガス・グリーンスミス、ピエール‐ルイ・ルーベ、ジョルダン・セルデリディスと5台のフォード・プーマ・ハイブリッド・ラリー1を走らせる予定だ。



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!