岡崎市、フォーラムエイト・セントラルラリーの観戦チケットを明日15日から発売 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

岡崎市、フォーラムエイト・セントラルラリーの観戦チケットを明日15日から発売

©Okazaki city

岡崎市は、11月13日(土)に開催されるフォーラムエイト・セントラルラリーの観戦エリアについて、設置場所や観戦チケットの概要を発表した。

セントラルラリーは、11月12〜14日に予定されていたWRCラリージャパンが新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けて中止になったことに伴い開催されることになった。WRCラリージャパンはすでに、2022年のWRCカレンダーに組み込まれることが発表されており、今回のセントラルラリーは、ラリージャパンの開催都市である近隣自治体(豊田市・新城市・設楽町・岐阜県恵那市)、ラリー競技団体などと協力し、2022年のWRCラリージャパン開催に向けたテストイベントとして実施される。

岡崎市では、乙川河川敷、額田地区で競技を行い、乙川河川敷(康生町、久後崎町ほか)は有観客(有料チケット制)での開催となる。観戦ステージは「Okazaki City」(SS3/SS4)で、競技が行われるのは乙川の下流右岸。観客エリアは下流左岸に設置する。観客エリアでは、レースアナウンサーのピエール北川氏による生実況のほか、デモ走行などラリーに関するイベントの開催、ラリージャパン公式グッズの販売やPRブースの出展、市内事業者(岡崎ラリーユナイテッド参加事業者) による飲食・物販をはじめとしたPRブースの出展が予定されているとことだ。

チケット概要(乙川河川敷のみ)は次のとおり
料金
 S席(一般)2500円(公式プログラム・オリジナルグッズ付)
 A席(一般)2000円(公式プログラム・オリジナルグッズ付)
 A席(小中学生)1500円(公式プログラム・オリジナルグッズ付)
*合計で4050枚を販売予定

発売日
 10月15日(金曜日) 10時から

販売方法
 インターネットによる販売
 下記サイトにある申込フォームから申し込み。
 https://okz-rally.com

なお、この乙川河川敷観戦ステージはチケットがないと観戦できず、駐車場に関してはチケット申し込みサイトで予約販売を行うが、数に限りがあるため、できるだけ公共交通機関の利用を推奨している。

また、雨天の場合は実施するものの一部内容を変更する場合があるほか、新型コロナウイルスの影響で中止となる場合もあるとしている。なお、額田(宮崎)地区のステージについては無観客での開催。



ワールドラリーカレンダー好評発売中!!