WRCギリシャ:レッキが終了、雨の影響で路面はマディに「このままなら超トリッキー」とクルー – RALLYPLUS.NET ラリープラス

WRCギリシャ:レッキが終了、雨の影響で路面はマディに「このままなら超トリッキー」とクルー

©ACROPOLIS RALLY

WRC第9戦アクロポリス・ラリーギリシャは9月6日からレッキが開始され、8日に終了した。ラミア周辺はレッキ前に雨に見舞われており、ドライバーたちは揃ってステージ路面がマディだったことを伝えている。天気予報では、この先の天候は回復すると予想している。

レッキ終了後のWRカー勢ドライバーのコメント

ACROPOLIS RALLY

セバスチャン・オジエ(トヨタ)
「もし雨になれば、ものすごくチャレンジングになる。ラリーが始まる頃に天気がどうなるかは様子を見なくてはならないが、このままの状況が続けば確実に難しくなる」

エルフィン・エバンス(トヨタ)
「今はウエットで、言うまでもなくかなりマディだ。この状態のままなら、かなり難しくなる。特に、今回与えられているタイヤの配分を考えるとね」

ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)
「天気がこんな感じなので、いいコメントを出すのは難しいね。何もかも泥だらけ。金曜日のステージだけはドライの部分も多少はあるけど。だから、今のコンディションは非常にトリッキー。ラリーの間にどう変化していくか、予想するのは難しい」

カッレ・ロバンペラ(トヨタ)
「今はかなり難しい天気だ。ラリーの間にどのように変わっていくのか予想するのはトリッキーになるだろうね」

オィット・タナック(ヒュンダイ)
「今はSSはすごくマディ。路面がマディなので、かなり荒れている」

ガス・グリーンスミス(Mスポーツ・フォード)
「ステージがいいコンディションではないのは間違いない。場所によっては、まったく見えない状態でレッキをしたので、ラリー中でどのようになるのか分からない。だから、興味深いね」

ダニ・ソルド(ヒュンダイ)
「今日のステージはとてもマディで、アクロポリスラリーとしては妙な感じ。どうだろうね。天気が良くなっても、道は大きくは変わらない。だから、今年はトリッキーになるよ」

アドリアン・フルモー(Mスポーツ・フォード)
「ウェールズ・ラリーGBのような感じだと思った。実際、雨のおかげでかなり難しいからね。ソフトだし、マディ。ステージ自体はとてもいいので残念だけど、間違いなくビッグチャレンジになる」

ピエール‐ルイ・ルーベ(ヒュンダイ2Cコンペティション)
「ステージは間違いなくマディで、すごく難しい。こうしたタイプのコンディションでは、とてもハードなラリーになる。だから、自分たちがどこまでできるのか楽しみ。今の段階では、様子見だ」

ジョルダン・セルデリディス(Mスポーツ・フォード、ギリシャ)
「ステージはとても悪い。生き残るように努力するしか、道はないと思う」

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!