スバル、全日本ラリー唐津のダイジェスト映像を公開 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

スバル、全日本ラリー唐津のダイジェスト映像を公開

 

スバルは、2021年4月9日~11日に佐賀県唐津市周辺で開催された全日本ラリー選手権第3戦「ツール・ド・九州2021 in 唐津」のダイジェスト映像を公開した。

今回、新井大輝はWRCクロアチアの準備のためスキップ、鎌田卓麻は前戦新城でのクラッシュの影響で出場できず、WRX STI勢は新井敏弘/田中直哉組のみの参戦となった。新井/田中組はSS1でベストタイムを獲得するも続くSS2でスピン。レグ2でも果敢にアタックするが、SS9でエンジントラブルによりリタイアとなってしまっている。

動画には孤軍奮闘となった新井敏弘の走りと、JN3クラスに参戦しているBRZ勢の走りが収録されている。

ラリプラメンバーズ2021