【追記】WRCモンテカルロ:ソルドのコ・ドライバーにも罰金 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【追記】WRCモンテカルロ:ソルドのコ・ドライバーにも罰金

©Hyundai Motorsport GmbH

1月23日、ヘルメットのストラップを正しく締めていなかったとしてマルティン・ウィダグとセバスチャン・オジエに400ユーロの罰金が科せられたが、同じくダニ・ソルドのコ・ドライバーを務めるカルロス・デル・バリオにも同じペナルティが科せられたことが、イベントの審査委員会による決定事項No.8で公示された。当初はデル・バリオについてもウィダグおよびヌービルと同じSS10での違反とされていたが、その後、審査委員会はSS6での違反と訂正している。罰金などの内容に変更はない。

いずれもオンボード動画ではヘルメットは装着されているように見えるが、黄色いストラップがDリングに通っていなかったようで、SNS等では「新しいヘルメットに何か問題があるのか?」と話題になっている。

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!