トヨタ、GRヤリスを発売開始。カスタマイズパーツも発売し、16日にはオンラインイベントを実施 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

トヨタ、GRヤリスを発売開始。カスタマイズパーツも発売し、16日にはオンラインイベントを実施

©TOYOTA

トヨタは、GRヤリスを9月4日より全国のトヨタ車両販売店を通じて発売を開始した。

グレードは1.5L直列3気筒CVTの「RS」、1.6L直列3気筒インタークーラーターボモデルには「RZ」と「RZ“High performance”」と競技者向けの「RC」が用意されている。トヨタは販売目標台数を月に1100台としている。

競技者向けの「RC」は「RZ」をベースに、走りに必要な装備以外を極力排除。1.6L直列3気筒インタークーラーターボエンジン“G16E-GTS”、スポーツ4WDシステム“GR-FOUR”などの基本性能は継承しながらも、ラリータイヤの装着を考慮して16インチベンチレーテッドディスクブレーキを採用する。

またGRヤリス用のカスタマイズパーツ「GR PARTS」を設定し、発売する。競技者向けパーツとしてフロントピラーに格納され、JAF公認競技に出場可能な6点式ロールバー、機械式LSD、強化メタルクラッチ&クラッチカバーなどが用意されている。

価格は「RS」が265万円(税込)、「RC」は330万円(税込)、「RZ」が396万円(税込)、「RZ“High performance”」は456万円(税込)となっている。

また9月16日にはオンラインイベント「GR YARIS ONLINE FES」をTGR公式YouTubeチャンネルで配信する。
「GR YARIS ONLINE FES」



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!