Mスポーツ・フォードWRT ドライバーコメント(3日目) – RALLYPLUS.NET ラリープラス

Mスポーツ・フォードWRT ドライバーコメント(3日目)

 

Mスポーツ・フォードWRT ドライバーコメント(3日目)

Mスポーツ・フォード:オット・タナク、エフゲニー・ノビコフのコメント。

オット・タナク/総合12位
「SS14はかなりスムースで、タイヤもかなり減ったけど楽しめたステージだった。ベストを尽くしたし、タイムもかなりよかった。次(SS15)はかなりラフで、少しはプッシュできるかと思っていたけど、マシンにはかなりハードだったので、少しスローダウンした。それから3本目(SS16 )は雨が降り出して、すごくマディになった場所もあった。
かなりトリッキーだったけど、トラブルもなく大きなリスクも負っていない。明日はとにかく今日と同じように、序盤を抑えて徐々にペースを上げていく」

エフゲニー・ノビコフ/デイリタイア(総合15位)
午前セクションでトップ5タイムを連発したが、SS12の川渡りでラジエターを破損。
デイ撤退しラリー2での再スタートを目指す。



ワールドラリーカレンダー2018
ワールドラリーカレンダー2018