世界RXを2連覇のクリストファーソン、2019年はWTCRに参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

世界RXを2連覇のクリストファーソン、2019年はWTCRに参戦

©Volkswagen

2018年の世界ラリークロス選手権でフォルクスワーゲン・ポロのスーパーカーを駆り、ドライバーズ選手権2連覇を達成したヨハン・クリストファーソンが、2019年は世界ツーリングカーカップ(WTCR)に参戦することになった。セバスチャン・ローブ・レーシングから、フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCRを駆る。同チームは4台体制のエントリーとなり、ロブ・ハフ、メディ・ベナーニがチームメイトとなることが決まっている。

クリストファーソンは、スウェーデン出身の30歳。これまでにもツーリングカーレースの経験があり、直近ではゴルフGTI TCRで、TCR北欧タイトルを獲得している。

Volkswagen/ Micke Fransson/teambild.se

「WTCRでの戦いを、とても楽しみにしている」と語るクリストファーソン。2018年の世界RXでは、12戦中11勝と圧倒的な強さを誇った。
「ラリークロスに4年間参戦し、2019年はツーリングカーの国際シリーズにフル参戦する。2013年以来のチャレンジだ。ほとんどのサーキットは、自分にとっては全く新しいテリトリーなので、大きなチャレンジが待っている。また、新しいチームメイトとの活動も楽しみにしている。特に、ツーリングカーの世界チャンピオン、ロブ・ハフ、さらにセバスチャン・ローブ・レーシングも経験豊富なチームで同じくフォルクスワーゲン・ファミリーだ」

セバスチャン・ローブ・レーシングは、2018年のWTCRでは3勝、ポディウム11回をマークしている。

2019年の世界ツーリングカーカップは、4月6−7日に開催されるモロッコのマラケッシュ大会で開幕する。

ラリプラメンバーズ2019