メロンブックス 全日本福島戦レポート – RALLYPLUS.NET ラリープラス

メロンブックス 全日本福島戦レポート

 

全日本ラリー第3戦、がんばろう!福島MSCCラリー2012に参戦したメロンブックスインテグラの眞貝知志は、JN-3クラス4位でフィニッシュした。

6月2日、デイ1。
 前日夕方の降雨の影響で極度に荒れた路面の中、メロンブックスインテグラ(眞貝知志/田中直哉組)は安全マージンを大きく取ったスローペースでラリーを続ける。
 この日の9 SSでのベスト順位は、SS1の6番手タイム。以降は8〜12番手タイムを重ね、JN-3クラス9位でデイ1を折り返す。

 6月3日、デイ2。
 前日から一変して良好路面の高速ステージが中心となったこの日、メロンブックスインテグラは、今シーズンの要といえる第7戦「ラリー北海道」に向けた実戦テストもかねてペースアップ、朝一発目のSSから好タイムを刻む。前走車がコースを塞いだため遅れを取ったSS11以外は、クラス3〜5番手近辺のタイムでアタック。上位陣の脱落もあって順位は上がるが、話題のトヨタ86勢の2台とは、わずか1秒を争う死闘で最終SSを迎える。
 この2.81kmの高速ステージで、後続を引き離すべく渾身のフルアタックで、2台の86との差を広げ、さらに上位につけていた木下聡のカローラレビンもわずか0.2秒差でかわして、JN-3クラス4位でフィニッシュした。

 メロンブックスラリーチャレンジは、北海道洞爺の次戦をスキップ、次回の参戦は7月27〜29日の第5戦「モントレー2012」(群馬県渋川市)を予定している。

RALLY CARS
RALLY PLUS