全日本ラリー新城:PDノート、シーズン最終戦で優勝を果たし有終の美を飾る – RALLYPLUS.NET ラリープラス

全日本ラリー新城:PDノート、シーズン最終戦で優勝を果たし有終の美を飾る

©RALLY PLUS

プレイドライブ・ラリーチームは、11月3日(土・祝)~4日(日)に愛知県新城市周辺で開催された2018年全日本ラリー選手権第10戦「新城ラリー2018」に日産ノートNISMO S参戦し、今季初勝利を飾った。

今季の最終戦を飾るのは、多彩なコースが待ち受ける新城の難関ターマックラリー。WRCの候補イベントとしても開催され、プロモーターの視察が入るなど、国内外から注目を集めるラリーとなった。同じくターマック戦だった前戦を2位でフィニッシュしている日産ノートNISMO Sの伊藤隆晃/大高徹也組は、競技初日となる3日(土・祝)、オープニングのSS1でトップに立つと、湿って滑りやすいコンディションのなか、必死でマシンをコントロール。2番手に2.6秒差の僅差ながら首位を守り切って、初日を終える。翌4日(日)も2カ所のSSでベストタイムを連発して後続を引き離すと、そのままリードを守り切ってフィニッシュ。今季最終戦を、シーズン初勝利で締めくくった。

伊藤隆晃
「久しぶりに勝利を飾ることができました。マシン特性から考えて、Onikuboのような速いステージでしか勝負できないかと思っていましたが、ツイスティなステージでも戦うことができたのが勝因ではないかと考えています。ライバルに隙ができたところで、間隙を突くことができたのが、大きかったですね」

新城ラリー2018 JN1クラス最終結果
1. 伊藤隆晃/大高徹也 プレイドライブYHノートNISMO S 1:42:29.7
2. 小川剛/佐々木裕一 itzz ADVAN AN Fit +11.3
3. 古川寛/廣田幸子 スマッシュDLitzzインディゴスイフト +54.4
4. 高崎巧/馬場裕之 NRS NOTE NISMO S +3:57.1
5. 山村孝之/井沢幹昌 チョコ&いざっち☆T・O・F☆スイフト +5:34.6
6. いとうりな/竹原静香 YH ACRE AW OKUYAMA VITZ +7:07.5
7. 坂地広之/諸江有希 COOL GO TOF スイフト +11:10.7
8. 大橋逸夫/高橋芙悠 ”TWINGO” PERFORMED BY SYNCMARK +11:39.3
9. 相原泰祐/山口佳祐 ハーフウェイ コペン +14:49.5



ワールドラリーカレンダー2019