ラリージャパン招致委員会、2019年カレンダー昇格見送り決定に声明 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ラリージャパン招致委員会、2019年カレンダー昇格見送り決定に声明

©RALLY PLUS

ワールドモータースポーツカウンシルが承認した2019年のWRCカレンダーで、ラリージャパンのカレンダー入りが見送られたことについて、ラリージャパン招致委員会がコメントを発表した。以下は10月13日付けのプレスリリース。


WRC日本ラウンド 2019年開催を見送り
2020年開催を目指し招致活動は継続

FIA(国際自動車連盟)は、10月12日の世界モータースポーツ評議会において決定した2019年度の国際モータースポーツカレンダーを発表しました。かねてよりWRC(世界ラリー選手権)へのカレンダー申請を行っておりました日本ラウンドですが、残念ながら2019年度カレンダーへの登録は見送られることになりました。

WRC日本ラウンド招致準備委員会は、2020年の開催に向けて仕切り直し、招致活動を継続してまいります。引き続き招致活動へのご支援をよろしくお願いいたします。

ワールドラリーカレンダー2019