Mスポーツ、「状況は理解できる」 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

Mスポーツ、「状況は理解できる」

 

欧州フォードのWRCスポンサード撤退の発表を受けて、Mスポーツは「難しい状況の中での判断は理解できる」とコメントを寄せた。

欧州フォードの発表を受けて、フォードのワークスチーム運営並びにマシンの開発・製作を担う英国のMスポーツ代表、マルコム・ウィルソン(写真中央左)は「16シーズンに渡る精力的なサポートとチームに注いでくれた信頼を、心から感謝する。企業としてのフォードを守るためにこのような難しい決断を下したことは理解できるし、現状においての商業的な現状も受け入れるしかない。今後も技術面での連携を強く続けていくことを楽しみにしている」とコメント。

「Mスポーツは、これから迎えるラリーでフォードのためにステージ勝利と好リザルトを得るためにプッシュを続けていく。ことしの3月から始まっているフィエスタWRCの改良・リファインの開発作業も続け、2013シーズンに備えていく。今後は、メインとなる選手権の2013プログラムを確定させることが最優先事項だ」

RALLY PLUS
RALLY CARS