セルデリディス、MスポーツからWRカーでドイツとオーストラリアに参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

セルデリディス、MスポーツからWRカーでドイツとオーストラリアに参戦

©M-Sport

Mスポーツは、ギリシャのヨルダン・セルデリディスが今季のWRC2戦に参戦することを発表した。2017年規定のフォード・フィエスタWRCでドイツとオーストラリアにエントリーする。

2013年のGBでWRC初参戦を果たしたセルデリディス。フォード・フィエスタR5で3シーズンを戦い、2017年は前行型WRカーで争われるWRCトロフィーに参戦していた。FIAは2018年にWRCトロフィーを廃止している。

2017年のチャンピオンモデルでの参戦が決まったセルデリディスは「WRCチャンピオンチームのMスポーツからまた出場できることになり、本当にうれしく思う。さらに今年は最新型のフィエスタWRC。今、ドライブできるなかで最高のマシンだよ」と喜びを語る。
「自分に与えられたチャンスを、しっかり理解している。この機会を最大限に活かすため、努力と準備を費やしていく」

「現実的なターゲットとして、ドイツではトップ15、オーストラリアではトップ10を目指して行く。このマシンを大いに楽しみたいと思うが、チームのアドバイスを尊重する。この機会を与えてくれたマルコム・ウィルソンと、パートナーであるALDオートモティブ、フリートバック、クルーン・オイルに感謝したい」

ワールドラリーカレンダー2019