ハセガワ、トヨタ・カローラ WRC “1998 モンテカルロ ラリー ウィナー”のプラモデルを再生産 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ハセガワ、トヨタ・カローラ WRC “1998 モンテカルロ ラリー ウィナー”のプラモデルを再生産

©HASEGAWA/cartograf

プラモデルメーカーのハセガワは、1/24スケールの「トヨタ カローラ WRC “1998 モンテカルロ ラリー ウィナー”」を再生産し限定発売中だ。価格は3800円(税別)。

カローラWRCは、1997年のフィンランドでデビューしたワールドラリーカー。1998年からWRCにフル参戦を果たし、ラリーモンテカルロにおいて、5年ぶりにチームに復帰したカルロス・サインツが駆り、復帰1戦目で優勝を飾った。99年には優勝は1回のみとなったが、マニュファクチャラーズチャンピオンを獲得している。

HASEGAWA/cartograf

今回のモデルには、98年のモンテカルロで優勝したサインツのカーナンバー5と、14位完走を果たしたディディエ・オリオール/デニス・ジロウデのカーナンバー6のデカールが付属する。

HASEGAWA/cartograf



ワールドラリーカレンダー2019