東京モーターショーでレプリカカーイベント実施 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

東京モーターショーでレプリカカーイベント実施

 

 11月30日〜12月1日の2日間、「第43回東京モーターショー2013」で「レプリカカーコンテスト」が実施される。MSJのレプリカイベント参加者は優先され、参加費の減免やペアチケットなどの特典がある。

 このイベントは、モーターショーの盛り上げとして、会場となる国際展示場駅前のイーストプロムナードで行なわれる「働くクルマ・珍しいクルマ大集合!」のなかで、レースおよびラリーカーのレプリカ(デザイン)カーを展示するイベント。前回の2011年は2日間にわたって実施され、来場者の人気投票により賞も授与される。募集台数は30日、1日それぞれ最大40台だ。

 なお、今回は10月13〜14日に開催される「モータースポーツジャパン(MSJ)」のレプリカイベントの参加者は優先的に参加でき、MSJ参加者には、参加費の3000円が無料になり、参加1台に対して東京モーターショーの招待券(ペア2名様分)といった特典がある。

「第43回 東京モーターショー 2013」
併催 “働くクルマ・珍しいクルマ大集合”レプリカカーコンテスト

参加募集要項
開催日: 2013年11月30日(土)及び12月1日(日)
場所: 東京モーターショー会場前(国際展示場駅前)イーストプロムナード
時間: 11月30日(土)、12月1日(日)ともに、午前9時から午後5時まで
募集車両:レプリカカー:レース及びラリーカーのレプリカ(デザイン)カー 
募集台数: 11月30日(土) レプリカカー 公募40台(申し込み先着順) 
      12月1日(日)  レプリカカー 公募40台(申し込み先着順)
参加費: 「モータースポーツジャパン2013 レプリカカーコンテスト」参加者=無料
      ※MSJ2013不参加の方もお申込みいただけますが、MSJ2013参加者で
       募集枠が一杯となった場合はお申し込み受理が出来ない場合がございます。
       参加いただける場合の参加費=3,000円/各日
賞典:  入場者人気投票により、モータースポーツジャパン実行委員会より、
11月30日(土)及び12月1日(日) 各々最優秀車等に賞を授与します。
参加賞: 参加1台に対し:東京モーターショーご招待券(ペアー2名様分)
* 搬入(早朝)、搬出(夕刻以降)となり、開催時間内の車両移動は不可となりますのでご了承ください。
* 展示会場となる公園路面保護のため、オイル漏れを厳禁とします。
  (オイル漏れの懸念のある車両は必ずオイル受け等の対策をご自身でご用意ください)

●申し込み方法:
(1)申し込み→(2)審査→(3)受理書メール送付・参加案内メール又は郵送送付となります。
(1)所定のエントリーフォーマットをダウンロード。必要事項をご記入の上、メールまたはFaxにて、お申し込み下さい。
申し込みメール締切日:9月15日 必着

(2)モータースポーツジャパン運営事務局にて審査
*先着順にて公募台数に達した時点で参加申し込みを締め切らせていただきます。

(3)参加受理書をモータースポーツジャパン運営事務局からメールにて送付
参加受理書メール送付開始日:9月15日〜
お振込み締切日:9月27日

(4)参加決定の方には「モータースポーツジャパン」事務局から、メールにて、
正式参加受理のお知らせ、及び、当日の詳細ご案内をさせていただきます。

■お問い合わせ:「レプリカカー」「ヒストリックカー」共通
 オートスポーツイワセ
 TEL 03-3857-1826
Mail : msj@autosport-iwase.co.jp

RALLY PLUS
RALLY PLUS