【読者投票】久万高原ラリー優勝予想、投票受付スタート! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【読者投票】久万高原ラリー優勝予想、投票受付スタート!

©RALLY PLUS

こんばんは、ざうるです。

皆さまご存知でしょうか。今年のWRCと全日本ラリーは驚くほど日程が重なっています。全日本ラリーでいうと、第2戦唐津から久万高原、若狭、そして第5戦洞爺まで、4戦連続で被りっぱなしなんです。

おかげさまでWeb担当としましては、ホゲホゲ日記もSS速報も24時間体制。お届けするネタには困らず、アクセスもうなぎ上り(予定)で嬉しい悲鳴をあげております(泣)。あれ、なぜか涙が……。

さて、今週末はアルゼンチンと日本との時差が12時間あるので、地球の裏側でデイ1をフィニッシュしたら、ほとんど休む間もなく四国カルストでSSがスタートするという、怒涛のタイムテーブルになっております。そんな今週末のインターネット観戦を、さらに盛り上げる特設ライブページのご用意ができました。イベントに関する最新ニュース、現地からお届けするホゲホゲ日記、ラリースケジュール(アイテナリー)、そしてリザルト速報までをばっちり網羅しています。インターネット観戦の拠点としてご活用いただけたらと思う次第です。

というわけで、今週末のRALLYPLUS.NETは最高におもしろくなりますよ〜。ぜひともチェックをお願いいたします。

WRCアルゼンチン 特設ページ
全日本ラリー久万高原 特設ページ


さて、前置きが長くなりましたが本題です。

ここで、全日本ラリー選手権第3戦久万高原ラリーの優勝予想を行いたいと思います。今回のラリーではJN6と並んで8台の最多エントリーを集め、いま最も盛り上がっているという噂の「JN1クラス」が対象です。ベテランから若手まで、誰が勝ってもおかしくない、いずれ劣らぬ猛者が揃っています。

ちなみに上の写真は前戦優勝の小川剛/新原秀直組(ホンダ・フィット)。「Sammy SS Winner賞」もしっかりゲットしました。

それでは読者の皆さん、ずばり優勝すると思う選手に投票をお願いいたします。おっと、我がCINQ Racingからも伊藤隆晃/大高徹也組が日産ノートNISMO Sでエントリーしておりますが、どうぞお気遣いなく(笑)

久万高原ラリー、JN1を制するのは誰?

  • 須藤 浩志(スイフト) (34%)
  • いとうりな(ヴィッツ) (21%)
  • 伊藤 隆晃(ノート) (15%)
  • 小川 剛(フィット) (9%)
  • 松原 久(デミオ) (8%)
  • 三苫 和義(フィット) (8%)
  • 古川 寛(スイフト) (4%)
  • 東 隆弥(デミオ) (1%)
Loading ... Loading ...

【4/26 10:20 訂正】
JN1クラスのエントリーは正しくは8台でした。誤って久万高原ラリーにエントリーしていない選手を投票の候補にノミネートしてしまっておりました。お詫びして訂正いたします。

ワールドラリーカレンダー2019