SUBARU、全日本ラリー第2戦唐津のダイジェスト映像を公開 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

SUBARU、全日本ラリー第2戦唐津のダイジェスト映像を公開

 

SUBARU(スバル)は、4月7日(金)から9日(日)に佐賀県唐津市で開催された全日本ラリー選手権第2戦「ツール・ド・九州2017 in 唐津」のダイジェスト映像を公開した。

映像では新井敏弘/田中直哉組、勝田範彦/石田裕一組を中心に、ドローンの空撮、霧の中を走る様子を映した車載カメラ。桜並木に置かれた定点カメラなど、様々な角度からスバル車の走りを見ることができる。

ラリーはデイ1で首位に立った勝田がデイ2も逃げ切り総合優勝、前人未到のツール・ド・九州12連覇を達成した。新井は初日のSS1でベストタイムを獲得し、幸先良いスタートを切ったが、マシントラブルに見舞われSS6でデイリタイア。翌日再出走した新井はデイ2で3位となり、デイポイント1点を獲得した。

ラリプラメンバーズ2020