【特別企画】WRC公認ゲーム「WRC6」の6つの魅力をチェック! – ページ 6 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【特別企画】WRC公認ゲーム「WRC6」の6つの魅力をチェック!

©INTERGROW

(6)画面左右分割でのオフライン対戦が実現

「WRC6」ではふたつの新たな対戦機能が追加された。

ひとつは、画面を左右に2分割したオフライン対戦モードだ。これまではラリーと同様に、ひとりずつ交代でひとつのコースを走る対戦方式しかなかったが、テレビが大画面化し、ハイビジョンや4Kが一般的になってきたこともあり、分割してもグラフィック的に十分に楽しめるレベルになってきた。過去のラリーゲームにも分割式の対戦が可能なものはあったが、画質が半分になってしまうため、必ずしも見やすいとは言えなかった。しかし「WRC6」では、37型のハイビジョンテレビでも十分な情報量で、対戦を楽しむことができる。

分割対戦画面

もうひとつは前作「WRC5」から導入された「eSports」がプレイ可能となったことだ。eSportsは世界大会なども開催されているれっきとしたスポーツの一種。「WRC5」で初めて導入され、WRCの開催期間中、特定のコースに世界中のプレイヤーが挑戦しタイムを競うというものだ。年間優勝者には賞品も用意されており、2016年は10月29日(土)に開催された最終ラウンドで18人のプレイヤーが戦い、ドイツ出身のATTAX JOHNSON選手が優勝。eSports WRCトロフィーに加えて、なんと2万ユーロ相当のヒュンダイi20の実車を手にしている。日本では発売日の関係上、2017年の全戦に参戦することはできないが、1戦ごとの各ラウンドには参加可能。世界中のプレイヤーと本気のバトルを楽しめる。


このように新要素がたっぷり詰まった「WRC6」。eSportsの実際のプレイやリプレイ時のグラフィックなど、まだまだ語り尽くせていない部分の詳細や、さらにやり込んだレビューは、2月にお届けする予定だ。

WRC 6 パッケージ

INTERGROW

WRC6(ダブリューアールシーシックス)
ジャンル:ラリーレーシング
対応機種:プレイステーション4
発売日:2017年3月23日予定
対象年齢:CERO A(全年齢対象)
価格:パッケージ 7980円+税
   ダウンロード 7980円(税込)
URL:http://game.intergrow.jp/wrc6/

WRC 6 FIA WORLD RALLY CHAMPIONSHIP © 2017 published by Bigben Interactive S.A. and developed by Kylotonn Racing Games. All rights reserved. An official product of the FIA World Rally Championship, under licence of the WRC Promoter GmbH and the Federation Internationale de l’Automobile. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. “WRC” and the WRC logo are registered trademarks of the Federation Internationale de l’Automobile. All rights reserved. Licensed and published in Japan by Intergrow Inc.



ワールドラリーカレンダー2020