【特別企画】WRC公認ゲーム「WRC6」の6つの魅力をチェック! – ページ 3 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

【特別企画】WRC公認ゲーム「WRC6」の6つの魅力をチェック!

©INTERGROW

(2)初回出荷特典で「ヤリスWRCテストカー」が手に入る!

今回の日本語版のパッケージ版の初回出荷特典として「トヨタ・ヤリスWRCテストカー」が収録されている。あくまでプロトタイプのため、実際に今年参戦しているモデルとはディテールが異なるが、ベースのヤリス(日本名ヴィッツ)により近いスタイリングに、TOYOTA GAZOO Racingのオフィシャルカラーが再現されている。実際の走りも他のチームのマシンと遜色なく、十分にトップを狙えるポテンシャルを秘めているので、ひと足先にトヨタでWRCを制するというのもアリだ。

トヨタ・ヤリスWRC テストカー

ちなみに、ヤリスWRCのドライバー/コ・ドライバーは「M.MORIZO/R.ROOKIE」。言わずと知れたトヨタ自動車社長である豊田章男氏のレース参戦時のエントリーネームがそのまま使われている。コ・ドライバーはTOYOTA GAZOO Racingのマスコットである「ルーキー」からだろう。カーナンバーは“モリゾウ”がTGRラリーチャレンジなどの86などで使用している「104」というところもイキな演出だ。

トヨタ・ヤリスWRC テストカー



ワールドラリーカレンダー2020