篠塚建次郎がグッドエイジャー賞を受賞 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

篠塚建次郎がグッドエイジャー賞を受賞

©RALLY PLUS

日本メンズファッション協会は9月15日、「第14回グッドエイジャー賞」の授賞式を行い、篠塚建次郎ほか6名を「グッドエイジャー」として表彰した。

今年で14年目を数えるグッドエイジャー賞は、“豊かで魅力あふれる人生を送ろう”という願いを込めて、「時代に左右されない主張のある生き方をしている人」「いい歳をとる生き方を先駆的に実践している人」「時代的な話題に富んだ人」「魅力ある人間性を備えた人」という選考基準で、各界で活躍する人物を表彰してきた。

篠塚は「世界を相手に戦うラリードライバーとして、また、清里のペンションオーナーとして走り続けているその熱意は、まさにグッドエイジャーの理念にふさわしい」との理由から、今回の受賞となった。

RALLY PLUS

RALLY PLUS

「ほんとうにうれしい。最初にこの話をいただいた時は、私なんかでいいのかなと思った」と率直な受賞の喜びを語った篠塚。今年も8月13日〜16日にかけて開催されたアジアクロスカントリーラリーにスズキ・ジムニーで出場し、T1G(ガソリン)クラス1位となっている。
「モータースポーツを初めて来年で50年になるが、いまも現役で走っているし、これからもまだまだ走れると思っている。自分の力の範囲内で、楽しみながら走ることをずっと続けていきたい」

2016年第14回グッドエイジャー賞 受賞者
三井 嬉子(公益財団法人 スペシャルオリンピックス日本 会長)
八神 純子(シンガーソングライター)
北原 照久(横浜ブリキのおもちゃ博物館館長)
篠塚 建次郎(ラリードライバー)
関 正夫(関彰商事株式会社 代表取締役会長)
山本 昌(スポーツコメンテーター)
松本 光史(松本寝具株式会社 代表取締役社長)



ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!