ペター今季の秘密兵器はあのデザイナー!! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ペター今季の秘密兵器はあのデザイナー!!

©PSRX

ローブを大成させたあの秘密兵器が僕の手に!

2を3に、3を4に…これがこの週末から僕が取り組む仕事だ。でも、狙っているのは、No.1しかないけどね!

今週末から始まる世界ラリークロス選手権に向けて、これまでひた隠しにしてきた秘密兵器を明かそう。その名は、モータースポーツ界のレジェンド、ジャン‐クロード・ボカール。セバスチャン・ローブの名を世界に知らしめたシトロエン・クサラWRC、ダカールでオフロードレーシングの新たなスタンダードを打ち出したフォルクスワーゲンのレース・トゥアレグなど、世界最速のラリーマシンやレーシングカーを手がけてきたデザイナーだ。そしてジャン‐クロードは今、僕らのチームと一緒に仕事に取り組んでいる。

ジャン‐クロードのような優れたスタッフがマシンに関わってくれるのは、本当に素晴らしいことなんだ。彼はプレシーズンテストにも帯同し、僕らが思いもつかないような解決策を見いだしてくれた。彼こそ真のレジェンド、そして今季の僕らの秘密兵器なんだ!

世界RXのシーズンブレイクは長い。こんなにしばらくの間、競技から離れてしまうのはあまり好きじゃないが、このことにはもう触れない。僕たちが勝ってきたレースや選手権は、いつか歴史になる。遠い先、僕が引退する時には、笑い話になっているだろうね。

僕は楽しみにしていることしか、興味はない。世界RXが開幕するこの週末、そして今シーズンだ。そして、素晴らしい戦い、信じられないような一年が待っている。今年は優勝争いに絡んでくるようなドライバーが、さらにこぞって参戦してくる。そして、最終戦のアルゼンチンでタイトルを手にすることを狙うドライバーも増えてくる。その誰よりも、僕はいい走りをしなくてはならないんだ。

ローブについてはいろいろな話が出ているし、理解もできる。比類なきドライバーだ。もし、データについて話すなら、ローブに関してのデータは非の打ちどころがない。彼のことはずいぶん前から知っているし、どんなに手強い相手かということも十分に分かっている。マシンから降りた彼はいいヤツだが、一度マシンに乗ったら、まさにMr.タフガイだ。

ローブは間違いなくトップ争いに絡んでくる。彼のラリーでの強さは誰もが知るところだし、WTCCでも高い応用力を見せた。ラリークロスにも2回ほど参戦したことがあり、素晴らしい走りを見せていた。さらに彼には、とても強いマシンとチームがついている。でも、言ったように、彼は今年勝てるポテンシャルのある8か9、もしかしたら10人もいるドライバーのひとりなんだ。

僕はいま、ポルトガルにいる。これから最後のシェイクダウンテストを行うんだ。少し不利な感じがするのは否めない。ここにいるチームの中には3台体制でテストを行っているところもあるし、そんなチームは豪華なホスピタリティと豊富な予算を組んでいる。PSRXは一番規模が小さいけど、でも、僕らがどれだけ効率的に取り組みコンペティティブに戦ってきたか、みんなは知ってくれているよね! 開幕戦の結果を、期待して待っていてほしい。

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!