Mスポーツ、2016年仕様のカラーリングを公開 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

Mスポーツ、2016年仕様のカラーリングを公開

©M-SPORT

Mスポーツ・ワールドラリーチームは、フォード・フィエスタRS WRCの2016年仕様のカラーリングを公開した。

今回のカラーリングは、2015年版のデザインが好評だったことから、同じテーマを進展させたという。WRCプロモーターによるWRC.com上の投票では、34%の支持を得てベストルッキング・マニュファクチャラーカーに選ばれている。

M-SPORT

M-SPORT

この流れを継承した今回のデザインは、目を引くブルーのストライプを引き続き使用。しかし、ホワイトだったベースはナイトラス・ブルーに変更されている。このデザインは、マッズ・オストベルグ、エリック・カミリのマシンと共に、ラリーモンテカルロとラリースウェーデンでエルフィン・エバンスが駆る新型フォード・フィエスタR5にも採用される。

M-SPORT

M-SPORT

「2015年のデザインは大変人気があったため、それを一新するのではなく改良して力強いデザインを創り出した」とチーム代表のマルコム・ウィルソン。

「フォードとの強い技術提携を継続することからインスピレーションを得た今年のカラースキームは、新しいチームに装い新たな雰囲気を与えてくれる」

「また、ミシュラン、カストロール、その他かけがえのないパートナーとの提携も継続される」

ワールドラリーカレンダー2019