オリバー・ソルベルグ、WRCモンツァもクレイグ・ドリューと参戦 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

オリバー・ソルベルグ、WRCモンツァもクレイグ・ドリューと参戦

©Oliver Solberg

11月19〜21日に開催されるWRCラリーモンツァ(ターマック)に、ヒュンダイi20クーペRWCで3度目のWRC参戦に臨むオリバー・ソルベルグ。コ・ドライバーには、引き続きクレイグ・ドリューを迎える。

現在20歳のソルベルグとドリューは、10月のWRC第11戦ラリースペインに2Cコンペティションからi20クーペWRCで参戦し、総合7位でフィニッシュ。その後、イタリアで開催される今季最終戦でもこのマシンを駆るチャンスを手にした。

「昨年のモンツァでは(シュコダ・ファビア・ラリー2 Evoで)総合7位に入るなど、いい思い出がある」とソルベルグ。
「とてもトリッキーなイベントで、ドライにもウエットにも、雪にさえなるかもしれない。できる限りのことを学んでいきたい」

ソルベルグは9月、3年近く組んできたアーロン・ジョンストンとのコンビ解消を発表した後、10月のWRC第10戦ラリーフィンランドからクレイグ・ドリューと組んでいる。ジョンストンは来季、勝田貴元のコ・ドライバーとしてWRCにフル参戦することが発表されている。
(Graham Lister)

RALLY CARS