トヨタGRヤリスAP4のハリー・ベイツがラリークイーンズランドで完勝、開幕2連勝 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

トヨタGRヤリスAP4のハリー・ベイツがラリークイーンズランドで完勝、開幕2連勝

©Matt Jelonek / RALLY PLUS

オーストラリアラリー選手権(ARC)第2戦ラリークイーンズランドが5月22〜23日、ブリスベンから2時間北上したクイーンズランドで開催された。ARCラウンドとして新たにクイーンズランド南東部のギンピーを拠点として迎えたこのラリーでは、4月の開幕戦でデビューウインを飾ったトヨタGRヤリスAP4のハリー・ベイツが、12SSすべてでステージウインを奪取し2連勝を飾った。

「とにかく最高な週末だったよ」と語るベイツは、父であるニール・ベイツ率いるニール・ベイツ・モータースポーツ(NBM)が運営を担うトヨタ・ガズーレーシング・オーストラリア(TGRA)からエントリーしている。
「土曜日の午前から順調な滑り出して首位に立った。序盤からいい走りをしてリードを広げるというプランどおりだったが、マシンのパフォーマンスも一切問題がなかった」

コンペティターにとっては、新イベント、新しいステージとなった今回のラリー。速度域が高くオープンでリズミカルな道や、ダストが立ちこめる林道など多彩なステージが盛り込まれた。ベイツによれば「ステージは本当に本当にテクニカルで、すごくラフ。ペースノートも満載だった。GRヤリスAP4は信じられないほどいい動きをしてくれた。本当に満足だよ」

Matt Jelonek / RALLY PLUS

デイ2は、ハリーとGRヤリスAP4にとって、さらにチャレンジングになった。
「土曜日と同じマージンではベストタイムを出せなかったので、後続がかなり追い上げてきていたということ。ステージウインを連取するために、プッシュを続けなくてはならなかった」

「ラジエターに小さな穴が空いてしまったが、日中サービスで修復した。それ以外は本当にクリーンな週末になり、とにかく全12SSでステージウインを獲れたことが一番うれしい。ARCで完全優勝をしたのは、初めてなんだ!」

TGRAがエントリーするGRヤリスAP4のセカンドカーをドライブしたハリーの弟、ルイス・ベイツもハリーに続いて2位でフィニッシュ。3位には、地元クイーンズランドのアロン・ウインダスが入った。
(Matt Jelonek)

ARCラリークイーンズランド 最終結果
1 H.ベイツ(トヨタGRヤリスAP4) 1:36:51.3
2 L.ベイツ(トヨタGRヤリスAP4) +2:07.3
3 A.ウインダス(スバルWRX STI) +2:24.4
4 L.アネア(フォード・フィエスタR5) +3:53.1
5 M.ワルケム(ヒュンダイi20 R5) +4:14.5
6 R.ダルトン(トヨタ・ヤリスAP4) +4:44.9
7 C.ホイ(三菱ランサーエボリューションⅥ) +6:00.6
8 C.ヒッグス(三菱ランサーエボリューションⅥ) +7:03.4



RALLY CARS