モンツァのWRCカレンダー入りは残り2戦に中止が発生した場合のみ? – RALLYPLUS.NET ラリープラス

モンツァのWRCカレンダー入りは残り2戦に中止が発生した場合のみ?

©MONZA RALLY

モンツァラリーが今季のWRC最終戦として開催される可能性は高まっている模様だ。イベントに近いイタリアの関係者筋は「12月にはモンツァでWRCが見られるのではないか」と語っている。

しかし、モンツァがカレンダーに加わるのは、現状予定されているサルディニアかイープルのいずれかが、新型コロナウイルス(COVID-19)による制限で開催できなくなった場合に限りそうだという見方も出てきている。

ヨーロッパでは感染第2波が押し寄せている地域もある中、ラリーイタリア・サルディニアは今週、開催を迎えようとしている。主催者は、イベントを無観客で開催することを8月に発表しており、販売済みのチケットはすべて返金するとした。
「悪夢のようなシーズンとなっているが、スポーツの世界は正しく、責任を持った実例を作ることが重要だ」とイタリア・モータースポーツ連盟の総裁、アンジェロ・スティッキ・ダミアーニは語っている。
「この理由から、真のラリーファンには、このサルディニアには最も良しとされる形で参加することに協力してもらいたい」
(Graham Lister)

ラリプラくんLINEスタンプ発売中!!