ノキアがWRCとタッグ – RALLYPLUS.NET ラリープラス

ノキアがWRCとタッグ

 

 フィンランドの通信会社であるノキアがWRCとタッグを組むことになった。WRCのインターナショナルパートナーとして、ノースワンスポーツと複数年の契約を結んだという。

 ノキアのWRC Liveアプリケーションは、ビデオはもちろん、ライブでの順位確認、マシンのテレメトリーデータなど、これまでにない楽しみをファンに与えてくれるという。さらに、Nokia maps上でのマシンの位置やニュース、その他の最新情報も提供される。このアプリケーションは、Nokia Ovi Store(http://store.ovi.com/content/128268)から無料でダウンロードすることが可能だ。

 同社CMOのジェリ・デバードは「これは、わが社が世界中のラリーファンとコネクトする非常に大きな機会と捉えており、WRCとタッグを組めたことで我々の志気も大いに上がっています。携帯電話を媒介に、よりアクセスしやすい“WRC新体験”ともいうべき楽しみを提供できると信じています」と抱負を語った。

 ノースワンスポーツのサイモン・ロングも「ノキアのような実績と信頼のあるブランドと、新たな可能性を造り出すパートナーシップを結べたことは非常に喜ばしい。ラリーファンに対して革新的な方法で情報を提供できるということ、またそれにより、数百万人がWRCを体験することは非常に重要なことだと思っている」と自信を見せる。

 なお、ノキアは2009年に日本向けの携帯端末の販売及びマーケティング活動を中止している。



ワールドラリーカレンダー2018
RALLY CARS