モントレー、走行距離と日程を短縮したラリーガイド1を再発行 – RALLYPLUS.NET ラリープラス

モントレー、走行距離と日程を短縮したラリーガイド1を再発行

©RALLY PLUS

9月24〜27日に行われるモントレー2020(群馬県)は、SS距離を短縮し新しいスケジュールとなったラリーガイド1を再発行し、公式ウェブサイトで公開した。新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止対策として無観客での開催を予定しており、セレモニアルスタートやフィニッシュ、観戦エリアの設置はなし。サービスパークへの入場も関係者のみに制限するとしている。

ラリーは土曜日の14時にスタートし、日曜日の15時頃にフィニッシュ。総走行距離は358.01km、SS数は7、SS距離は70.75kmとなっている。なお、エントリー代はJSR・全日本とも1台9万7000円(早期参加申込特別料金1台8万7000円)と、近年の全日本では異例の10万円を切る設定となっている。また、ラリーガイド2や特別規則書などの資料は関係者に限定して公開する予定という。

モントレー2020公式ウェブサイト
https://rally-montre.com/

RALLY CARS