サトリアネオ、30台が横浜港に上陸! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

サトリアネオ、30台が横浜港に上陸!

 

 横浜港に初回販売分のプロトン・サトリアネオが到着した。2週間前にマレーシアを出発した船は、8月2日に横浜港に入港。ホワイトのサトリアネオが次々に陸揚げされた。今回上陸した台数は全部で30台。

 競技車両としての素性は全日本ラリー選手権やアジア・パシフィックラリー選手権でグループN車両が走っていることで折り紙付き。今回の30台はすべてベース車両のため、エアコンもエアバッグもついた普通のクルマ。希望すればベース車両のまま入手することができる。

 キャロッセでは現在、型式指定を取得するべく国土交通省に手続き中。早ければ10月1日以降には「正規輸入車」としてユーザーの手に渡ることとなる。もっとも、並行輸入車扱いでの販売も可能ということで、一刻も早く手に入れたい! という人は問い合わせを。

 なお、9月30日〜10月2日に開催されるラリー北海道の会場でも現車を展示するとのこと。興味のある人は、ぜひキャロッセブースを訪れてみよう。

プロトン サトリアネオ オフィシャルウェブサイト
http://www.proton.co.jp/



RALLY PLUS
RALLY CARS