新スイフトスポーツ、フランクフルトショーに登場! – RALLYPLUS.NET ラリープラス

新スイフトスポーツ、フランクフルトショーに登場!

 

 スズキは、ドイツで開催されるフランクフルトモーターショー(9月13日〜25日)に新型スイフトスポーツを展示すると発表した。

 スイフトスポーツは、現在発売されているスイフトをベースに、クルマの基本性能を追究し、足まわりやハンドリングをスポーティーに仕立てたモデル。2005年に登場し、スーパー1600マシンのベースとなった先代は、走行性能が高く評価され、日本のみならずヨーロッパでも高い評価を得ている。

 今回のモデルは「洗練された上質なスポーツ」をコンセプトに開発を行なったという。パワーアップと燃費向上を同時に果たしたM16Aエンジンを搭載し、専用開発となる6MTを採用。また、足まわりもリヤサスを専用設計とするなど、ハンドリング性能を向上させている。

 この新スイフトスポーツは、10月よりハンガリーで生産がスタートするとのこと(写真は欧州市場向け車両)。

ワールドラリーカレンダー2018
RALLY PLUS